「永久不滅の教育ツール“黒板”新たな展開で未来描く」

今回特集するのは善通寺市のいわま黒板製作所。
岡山・香川で唯一の黒板メーカーです。
時代の移り変わりにより縮小傾向が続いている業界。
しかし、子どもたちの「学び」には欠かせない黒板を守るため、
新たな製品展開や町おこしにも奮闘しています。
「黒板は絶対になくならない、なくさない」という、 いわま黒板製作所の経営者。
その強い思いに迫りました。
コメントを残す

CAPTCHA


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします