2020年3月18日に行われたグリーンホール寄席 “心と体に優しい昇吉の爆笑落語会”。「不要不急の外出を控える」「イベント自粛」という状況の中、入り口にはアルコール、席を離す、お客さまもマスクという万全の体制で、落語会を開いて頂きました。ありがとうございます!

主催者&お客さまに感謝のコロナ対策

特にこの3連休、人々のコロナ疲れもあり、大型イベントの再開や人の集まりなどが多かったようで、問題提起がされている昨今。国立演芸場も休止、その他の落語会やイベントも中止、延期のものも多くなっています。

そうした中、グリーンホール寄席ではいろいろな対策をして頂き、実施して頂きました。お客さまもマスク姿で気をつけて下さり、本当に一同、感謝しています。

「ちょっと説明するから」って長いわっ!

【写真・私服トーク姿】

そんな中(?)天気図は読めても空気は読めない昇吉は、いきなり私服姿でお客さまの前に登場。いつものグリーンホール寄席では昇吉とのお茶会があり、開演ギリギリまで私服姿ですから、いつものことと言えばいつものこと。

急にお願いしたゲストが最初に登場なので、「ちょっと出て説明するから」と前に立った昇吉。「ちょっと」の割に5分ほど、一人で話をしていましたでしょうか。どこがちょっとじゃいっ!と突っ込みたくなるくらい・・・・・・実際、ゲストの緑助さんは、高座に上がってすぐに文句を言っていました(笑)

もはや説明やゲストの説明と言うより、一人でやらないことの言い訳が続いていましたが、それでも素敵なお客さまたち。笑顔になって頂きつつ、落語会がスタートしました。

こういう時だからこそ!スペシャル(?)ゲスト

そしてこの日の2日前に偶然、浅草ですれ違い、ゲスト出演をお願いしたというのが、柳家緑助さん。グリーンホールに出演頂いたのは、2回目でしょうか。

落語会が延期や休止になることも多い中、ありがたいことにテレビの収録等のお仕事を頂いている昇吉のサポートと、こうした時期だからこそ!お客さまにも楽しんで頂きたい、そんな勢いのトークが展開されました(笑)

トークの内容は近日公開!(予定)

盛り上がったトークの内容は・・・・・・。
今年に入り、2018年末から撮影を続けている落語会の映像から、トークを公開し始めています。

中の人

第1弾のトークは公開済み。ぜひ見て下さいね♪

中の人

出来れば、2週間に1度くらいの頻度でアップロードしたいなぁという希望?野望?を持っているのですが、なかなか作業が進みません、ごめんなさいっ。
でも近々、このトークもアップロードしたいと思っています。

この日の演目

2020年3月グリーンホール寄席 演目
  • やかん 緑助
  • 長屋の花見 昇吉 (ネタ出し)

仲入り

  • おしっこ見たい 昇吉(新作)
  • 刀屋 緑助

春らしい長屋の花見とびっくりな新作

昇吉はグリーンホール寄席では去年から1席はネタ出しをしており、今回は春らしい「長屋の花見」。 貧乏長屋の花見を面白おかしく伝えるこの噺。

昇吉
「長屋の花見」詳細を知りたい人は昇吉の著書第2弾「 マンガでわかる落語 」を読んでね!(宣伝かっ! はい宣伝ですっ!)
マンガでわかる落語: 古典落語のあらすじ、寄席の楽しみ方が一目瞭然!

後半は去年の両国で行われたHappy新作発表会で初披露された「おしっこ見たい」。

いきなり始まった現代劇、それも意表をつくスタートにお客さまは大笑い。実際、どんな風に思われたか、ぜひとも感想を聞いてみたいところでした。

Follow 春風亭昇吉!

コメントを残す

CAPTCHA


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします