11月30日は12月から始まる寄付月間のキックオフイベントというか、シンポジウムで、昇吉も母校、東大初の落語家ということで、出演させて頂きました。

去年に引き続き、10月、GREEN HEARTSさんとチャリティー落語会でランプの寄付をさせて頂いている昇吉。ツイッターにもこんな風に書いておりました。

東大28代総長で三菱総合研究所の小宮山宏理事長や日本トップリーグ連携機構代表理事の川淵三郎さんなどがまずは登壇。おふたりとも、とてもお話しが面白い!

その後、昇吉の高座が用意され……

「寄付落語」

新作です、って当然ですね。10分弱でした。

どんな話しになるのかなぁと前日、いよいよ明日!なんて、四ツ谷駅前寄席で話していたのですが、中身は知らず。なんとなく勝手に現代っぽい、そう、「安いお店」みたいな感じかなぁとイメージしていたのですが……。

登場人物は、熊さん 八っつぁん ご隠居さんという長屋のおなじみのメンバー。掛け合いで展開される軽快な、落語らしい咄でした。

落語会とは当たり前ですが、雰囲気は全く違う。まぁ落語を聞きに来ている人じゃあないわけですが、でも、小宮山さんも川淵さんもお話しが上手ですし、面白かったのもあって、楽しめたんじゃあないかなぁと思っています。

ただなんとなーく、これは全く、昇吉には確認もしていませんが、客席にいた感じでは、やはり母校ですし、知り合いも多くいたのではないかなぁなんて思います。というのは、私が座っていた席、周辺のリアクションが、何というか、個人的によく知る知り合い的なリアクションだったから(笑)落語家「春風亭 昇吉」を見ているというよりは、友人知人が落語をやっている姿を見ている感じで……隣にいる私が気恥ずかしいようなリアクション、いやまぁ、はい(苦笑)。

ともかくとして12月は「寄付月間」だそうで、様々な取り組みが行われます。私が印象深かったのは、先輩におごってもらったら、いずれ後輩におごるでしょ、と。「寄付」っていうと構えるけれど、そういう考え方がそもそも寄付的な考え方なんだというお話し。かなり意訳入っていますが。なるほどなぁと思ったりしました。

いろいろなイベントで自然に寄付が出来る仕組みもあるようなので、これを機会に興味を持つ人が増えたら…ステキなのではないでしょうか。

Follow 春風亭昇吉!

コメント一覧
  1. ギャラリ—枝野澤寛枝 より:

    新作面白そう!いつか聞かせていただきたい。楽しみにしております。まずはお疲れ様でした。

    • 春風亭昇吉公式サイト 中の人 春風亭昇吉公式サイト 中の人 より:

      ありがとうございます!
      ぜひまた、よろしくお願いします。

コメントを残す

CAPTCHA


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします