遅くなりましたが、2018年10月のスケジュール更新しました。

2018/10/14追記

10月21日 カモシタ寄席の情報を追記しました。(サロン・ド・カモシタTwitterより転載)

2018/9/28追記

10月4日19時からテレビ朝日のおらが県ランキングに出演します。

2018/9/28追記②

10月23日(火)堀の内寄席の情報を追加しました。(東京かわら版より転載)

2018/09/25追記

らんぷ亭だけがまだ詳細入れておりません。

近々いれますので、しばしお時間を…。

らんぷ亭の詳細も追記しました。

10月
4
おらが県ランキング ダイナンイ!?(TV朝日)
10月 4 @ 7:00 PM – 9:48 PM

ラーメン&絶景スポット&東大京大輩出率…くりぃむしちゅーの二人が各都道府県の真の実力を暴き1位から47位までランキング!&生放送で発表!…あなたの故郷は第何位!?

視聴者が気になるテーマを番組が独自に調査して47都道府県をランキング化。自分が育った・住んでいる都道府県が何位にランクインするのかを楽しみます!またデータ放送を利用して生放送で“生アンケート”を行い、視聴者からリアルタイムでアンケートを集計!くりぃむしちゅーの二人が各都道府県の真の実力を暴きます!◆「東大・京大合格者ランキング」…東大・京大への輩出率から頭の良い県を調査!
◆「600円以下で食べられるうまいラーメンランキング」…ラーメンの有識者が全国のラーメンを食べ比べ、本当に美味しいラーメンを発表!
◆「絶景スポットランキング」…プロの写真家たちが認める絶景が多い都道府県はどこ?
◆「“ふるさと納税”額の多い都道府県ランキング」…地元自慢の特産物がズラリ!!最も利用された県はどこ!?

【MC】くりぃむしちゅー 【進行補佐】大下容子(テレビ朝日アナウンサー) 【各都道府県代表】 岡崎朋美・新山千春・福田萌・黒羽麻璃央・佐藤大(グランジ)・あき竹城・平子祐希(アルコ&ピース)・磯山さやか・U字工事・加藤ナナ・カズレーザー(メイプル超合金)・皆藤愛子・松村雄基・ユースケ(超特急)・横澤夏子・柴田理恵・道端アンジェリカ,【各都道府県代表】 篠井英介・武藤敬司・田中要次・棚橋弘至・磯村勇斗・遼河はるひ・足立梨花・小林豊(BOYS AND MEN)・山村紅葉・宇治原史規(ロザン)・朝比奈彩・中岡創一(ロッチ)・岡本玲・上田まりえ・ネゴシックス・春風亭昇吉・島谷ひとみ・西村知美・里崎智也・橋谷能理子・ラブリ・岡本知高・カンニング竹山・優木まおみ・金子昇・是永瞳・東国原英夫・サンシャイン池崎・具志堅用高

(出典:DiMORA)

Follow 春風亭昇吉!

10月
6
第242回府中の森笑劇場 昇太・たい平 落語サーキット @ 府中の森芸術劇場 ふるさとホール
10月 6 @ 2:00 PM

Follow 春風亭昇吉!

プライド せとうち経済のちから (テレビせとうち)
10月 6 @ 6:30 PM – 7:00 PM
プライド せとうち経済のちから (テレビせとうち)

「独自アイデアで紡ぐ 子どもたちの笑顔」

あの「ローラー滑り台」の生みの親、大久保体器。
ポリシーは「オンリーワンのものづくり」。
独自の発想、アイデアはどこから生まれるのか、現場に潜入しました。

Follow 春風亭昇吉!

10月
13
グリーンホール寄席 “心と体に優しい昇吉の爆笑落語会” @ グリーンホール環七野方
10月 13 @ 4:00 PM – 5:30 PM

Follow 春風亭昇吉!

プライド せとうち経済のちから (テレビせとうち)
10月 13 @ 6:30 PM – 7:00 PM
プライド せとうち経済のちから (テレビせとうち)

「脱・常識で イノベーション起こせ!」

岡山市のD&Tファームは、日本ような寒い地域では不可能とされていた
バナナの路地栽培を実現し全国で販売しています。
その技術を確立した田中節三さんは、40年にわたる「独学」で植物界での「常識」を覆しました。
常識を疑うことの大切さとは?

Follow 春風亭昇吉!

深夜寄席(新宿末廣亭)
10月 13 @ 9:30 PM – 11:00 PM

出演者

Follow 春風亭昇吉!

10月
14
たかせ寄席(18年10月) @ たかせ寿司
10月 14 @ 1:00 PM – 3:00 PM

出演
春風亭昇吉
桂笹丸

Follow 春風亭昇吉!

10月
21
カモシタ寄席 春風亭昇吉 落語ライブ @ サロン・ド・カモシタ
10月 21 @ 4:00 PM – 7:00 PM

Follow 春風亭昇吉!

10月
23
第236回 堀の内寄席 @ 高円寺・妙法寺
10月 23 @ 2:30 PM – 4:00 PM

出演

  • 春風亭昇吉
  • 神田真紅
  • 柳亭信楽

Follow 春風亭昇吉!

10月
25
即興噺 ~インプロビゼーション演劇との融合~(18年10月25日) @ お江戸両国亭
10月 25 @ 7:00 PM – 8:45 PM

出演者

「柳家 花いち」一般社団法人 落語協会所属。柳家花緑一門
「春風亭 昇吉」公益社団法人 落語芸術落語協会所属 春風亭昇太一門
「桂 笹丸」公益社団法人 落語芸術落語協会所属 桂竹丸一門
「春風亭 昇咲」公益社団法人 落語芸術落語協会所属 春風亭昇太一門
「中野 和哉」インプロカンパニー「Platform」所属。

東京かわら版さんのツイートより

内容

お題を数題もらっての即席の落語を演ずるの合間に、その落語にインスパイアされた即興演劇、インプロビゼーションを行う。

ねらい:江戸は天明ごろに活躍した初代三笑亭可楽や、幕末の三遊亭圓朝らにより盛んに行われた三題噺や即興落語の伝統を、現代の観衆にも届けたい。さらにその即席落語と、欧米由来の演劇メソッドとしてインプロビゼーションとを組み合わせることで、相互に刺激、共鳴しあう新しい演劇空間を実現させたい。

開場して客入れをする前から、芝居は始まっている。

楽屋では、架空の打ち合わせや喧嘩などのインプロがおこなわれており、出演者は即興空間から逃れることはできない。すべてはかりそめの夢、芝居の空間となる。

開場して徐々に入場する観客は、既に進行している夢の世界に招かれることになる。インプロには本格的な即興芝居の前に、ウォーミングアップのための、単純なゲームのようなプログラムがある。徐々に心をほぐしてゆく。

開演時間の19時ちょうどに、プロのインプロビゼーションの役者が狂言回しとなり、即興噺のお題が何になるか、お題はいくつになるのか、お客様から募集するのか、MCが咄嗟に思いついたキーワードが課されるのか、全てはその場で決まる。お題を決めないだけでなく、お題の出し方を決めない。仕様を決めてしまうと何らかの心の準備ができてしまい、本当のライブ感が失われてしまうためである。

落語家4人が順に即席の落語を披露する合間には、インプロの役者が登場する。そこでは、前に演じられた落語にインスピレーションを受けた芝居、またはオチで終わった落語の続きの芝居を鑑賞することになる。無論、インプロのあとに登場する落語家は、前のインプロ演劇の世界観に影響されることになる。それも観客の目にどう映るか。

これにより観客は、落語による世界の表現と、芝居による世界の表現の両方を味わうことになる。落語とインプロの融合をめざしているが、上手くいこともあれば、失敗に終わることもある。さんまの塩焼きに大根おろし、カレーに福神漬けになれば大成功だが、なんとも食い合わせの悪い代物に付き合わされることになるかもしれない。しかし、それが即興の醍醐味なのではないだろうか。

落語と演劇の組み合わせ、それも即興演劇としての組み合わせは珍しい試みかもしれない。さらに、安易にまとめようとはせず、徹底してライブ感にこだわることで、演者と客は演劇と落語を通して「今」という時空を共有できるのではないだろうか。

Follow 春風亭昇吉!

Follow 春風亭昇吉!

コメントを残す

CAPTCHA